【ニセコグラン・ヒラフ】スケール圧巻!パウダースノースキー場!

  • LINEで送る
ニセコグラン・ヒラフ のエース第4ペアリフト近辺の動画です。
雄大なバーンに圧巻です!天気が良ければ羊蹄山から噴火湾まで見渡せる一大パノラマです!

 

圧巻ラージコース!!

12時半ごろにニセコ到着!
荷物をほどき着替えてから中腹のゲレンデに着いたのが14時15分。
大温度計
中腹(標高 およそ820m)にある大温度計はマイナス9度を指していました(寒い~)おまけに風が強く吹雪いていたので、とりあえずレストハウス エースヒルに行き、腹ごしらえ(^^♪

お腹も満たされたので、寒いでしたが頂上まで目指しました!!
エース第3ペア(881m 5分)エース第4ペア(722m 5分)と乗り継ぎ15時20分ごろやっと頂上に着きました!!

天気が良ければ羊蹄山から噴火湾まで見渡せる大パノラマのはずでしたが…ほとんど見えませんでした。(ちなみに上の動画は翌日の撮影です!)

強風で冷えが一層強く感じられ、「寒い」を通り越して「痛い」でした。
じっとしていられないのでさっさと降りることに・・・と言ってもここは標高1200m!!

頂上から見下ろすにも淵まで行かないと下が見えないぐらいの傾斜です!!

最長距離650m 平均斜度が19度のコースですが、最初の傾斜が一番きついのじゃないかな!?
 
2年前にはじめて訪れた時は「まずい 降りれない!!」と泣きそうになったのですが、意外と降り始めるとそれほどでもなかったです!!

開放的なオープンバーンでの滑走はなかなかないです!!

サラサラと軽いパウダースノーなのでターンも楽にでき上達したと勘違いしてしまうほどです!!
たとえ転んだとしてもフカフカしているので痛くないですよ♪

広さ150haのゲレンデ!!

ゲレンデ総面積は何と150haもあり、ガスが濃いと迷子になりそうです。

天気のいい日は自分のペースでゆったりと滑れるので最高です♪

初級40%・中級37%・上級23%と様々なコースが30もあります。

初級コースのロングランはどこでもありますが、中斜面のロングランはあまりないので、1回で2コースぐらい滑ったお得感があります!!

しかし、連続で一気に滑ると(酸素が少ない中、踏ん張るため息止めていたのか?)、途中酸欠になったので( ゚Д゚)体力に合わせながら、降りた方がいいですね。

フリココースは圧雪してあるのですが新雪がドンドン積もるのでサラサラとしていてとっても滑りやすいです!!
パラレルの練習にはもってこいのコースです!!

団体コース内には平均斜度27度「第2の壁」もあるので、スノボードの人は楽しめそうです。

全体的に新雪なのでコブができやすく コースが午前と午後とで変わってくるので違いも楽しめます!

ナイターのエリアが広い!!


夕方より視界が良くなって風も弱くなり、寒さも感じなくなってきました。

山の天気は変わりやすいですが、特にニセコは全く読めません。
ナイターエリアが広いので、昼間滑れなくても十分に楽しめます!!

リフトも1878mのゴンドラを含め4基稼働しています!!

  • エースファミリーペア598m
  • エース第2クワッド(センターフォー)1719m
  • ヒラフゴンドラ(8人乗り)1878m
  • ホリデー第1ペア669m

昭和36年 一番最初のリフト!!

リフトはエース側 5基、キング側に7基あります。

高速でない上に長いので乗っている間に冷えます。

また、フードがほとんどついていないので、顔まですっぽり隙間なく覆っていないとかなり冷たいです!(^^♪

キング第3トリプルだけは「フード付き高速リフト」でした♪

ゲレンデ情報!!

  • コース総数:27 コース
  • 最大斜度:40度
  • 最長滑走距離:5,600m
  • 初級40%・中級37%・上級23%
  • ゲレンデ総面積:150ha
  • 標高 最上部:1,200m
  • リフト数:エース側 5基・キング側7基
ニセコ グランヒラフ(NISEKO Mt RESORT Grand HIRAFU)
リフト運行時間:8:00-20:30
※運行時間は目安です。

Tel:0136-22-0109
Address:北海道虻田郡倶知安町字山田204 

※最新の情報とは異なる可能性がありますので、訪問の際は必ず事前に電話等でご確認ください。

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*