伊良部大橋の魅力を満喫するための5つのビューポイントと攻略!

  • LINEで送る

2016年ホンダムービーチャンネルにODYSSEY 「美×力。ハイブリッド」篇が公開されましたが、ご覧になりましたか?
とても日本と思えない程の美しさですよね!!
でも撮影場所は、沖縄県の離島宮古島伊良部島を結ぶ「伊良部大橋」なんです!

加工しすぎている!かと思うほどの美しい海ですが、これがミヤコブルーと呼ばれている海の色です!!

映像や写真では表せない本物のミヤコブルーを、ご自分の目で体感してみてはいかがですか?!


伊良部大橋全景

1. 伊良部大橋 5つのViewPoint!

どこから見ても、美しい景色に心奪われてしまいますが、その中でも伊良部大橋が見える5つのViewPointを紹介します。

1-1. 島の駅ん・みゃ~ち展望台

んみゃ~ち展望台よりみた伊良部大橋

まず、伊良部島に行くとき宮古島側から最初に目にする光景です!
橋に入る手前に島の駅ん・みゃ~ちがあります。そこの展望台からの撮影です。

トップの伊良部大橋碑もここです。

この日は2月末の曇り空での撮影ですが、それでも充分なミヤコブルーです。

逆に天気の良すぎる日の方が、水面で光が反射するので、逆光だと白っぽく見えてしまうこともあります。

伊良部大橋碑よりみた伊良部大橋

島の駅ん・みゃ~ちの反対側にわたると、橋げたも見えます。
サンゴ礁があるところで海の色が変わるので、見る方向が違うといろんな色が楽しめますよ♪

1-2. 伊良部大橋

伊良部大橋からの絶景

美しいミヤコブルーと青空がいっぱいです♪

これは5月初旬の撮影です。もう、夏らしい雲が出ています。
こちらは伊良部島に向かって左側。

伊良部大橋からの絶景

言葉はいりません。こちらは伊良部島に向かって右側。

伊良部大橋からのアーチ撮影

約5%の傾斜を持つアーチは間近で見ると迫力があります!!

1-3. 牧山展望台に行く手前の山道

伊良部島からの伊良部大島橋景

伊良部大橋を渡り切り左折して、約400m先に牧山展望台の矢印の看板があるので左折して、山道を登っていくと優美なアーチとカーブの全景が見えます。
牧山展望台の方が高いのでもっと見えるのでは?と期待したのですが、全景が見渡せるのはここの場所が一番でした!!

1-4. 牧山展望台

牧山展望台からの伊良部大橋

展望台から見下ろす形で見えます。
小さくしか見えませんが、海に囲まれた伊良部島の全景が見れるので、ここからのミヤコブルーも最高です♪

1-5. ヤマトブ―大岩近くの海中道路

海中道路の伊良部大橋

浦島太郎に出てくるような亀のような岩と伊良部大橋が重なって、メルヘンチックな感じです♪

伊良部大橋を渡り切り右折して海沿いをドライブしているとヤマトブ―大岩が左側に見えてきます。
(ヤマトブ―大岩沿いの道路は短いですが海中道路なので左側にも海水が入り不思議な空間になっています。)
そこの右手側から伊良部大橋が見えます!

しかし、場所が急カーブの所で、見通しが悪く危険です。

ヤマトブ―大岩より100mぐらい手前の空き地に車を停めて、歩道を歩いて行くしか手段がないです。

トラックなど多いので、お子様連れなどは危険なので降りない方がよさそうです。

 

2. 伊良部大橋のミヤコブルーが映える時期

ミヤコブルー

ズバリ8月~9月
現地の人が、「8月、特に9月はもっともっと濃いブルーになるよ♪素晴らしい海の色になるよ!!」
とおっしゃってました!

3. 伊良部大橋をサイクリングで渡ろう!

伊良部大橋をサイクリング

狭いですが、路側帯があるのでマラソンやサイクリングも出来ます。

ドライブとは一味違う360度絶景のパノラマを体感してみてください!!
日差しは暑いですが、吹き抜ける海風も心地よいですよ!

きっと、虜になります!!

動画:サイクリング @伊良部大橋

↑↑↑サイクリングの様子を動画で撮りましたのでこちらも見てください。

チエック!

サングラスと日焼け止めの準備をして、行けるところまででも行ってみては・・・。
海風が強いので、帽子が飛んでいかないようにご注意を!!

ホテルなどでレンタサイクルしているところもあるので、尋ねてみてね。

4. 伊良部大橋 ViewPoint マップ

伊良部大橋ビューポイントマップ「地図データ: @2016 Google、ZENRIN」

5. 伊良部大橋までの行き方!

宮古島空港からの行き方

車で約15分!
私が行った2016年5月までは、レンタカーのナビに伊良部大橋は登録されていませんでした。
伊良部島を目的地に入力すると平良港のフェリー乗り場経由が案内され、遠回りになるので気を付けてください。
(ちなみに、伊良部島までの一般旅客定期航路は、伊良部大橋開通に伴い廃止されています。)

チエック!

カーナビにマップコードを入力する。
マップコード 721 163 339*17
(※「マップコード」および「MAPCODE」は(株)デンソーの登録商標です。)

又は、スマホなどのGoogleナビなどを使った方が確実です!

空港前]信号交差点より右折して県道243号線を南に進む(約2Km)
   ↓
空港南]信号交差点より右折して国道390号線を北に向かって進む(約2.3Km)
   ↓
道路標識[久松]の方面へ左折して北に向かって進む(約2.2Km)
   ↓
右折して県道192号線を北に進む(170m)
   ↓
左折して県道1252号線を北に進む(1.1Km)

伊良部島からの帰り道

これもナビが役に立たないので、道路をよく注意して見てください。
主要な曲がり角には[伊良部大橋➡]と矢印の看板が出ています。
伊良部島からの大橋までの道路整備が完了していないためか(?)、看板の位置・サイズなどが統一されていないので、通り過ぎてから気付くこともありました。

通り過ぎても、沖縄時間でのんびりドライブしましょう!♪

6. 伊良部大橋とは?

伊良部大橋設計図

構想から40年余り、総工費およそ395億円で、着工から10年かけて完成しました!!

・全長:3,540m
・開通:2015年1月31日
・通行料:無料 (無料で渡れる橋としては日本最長!)
・橋の高さ:最高27m
・アーチの傾斜:約5%

帆船が通過するための伊良部大橋のアーチ

帆船が通過するために約5%の傾斜のアーチになってます。

問合せ:宮古島市観光商工局
<Address>
〒906-0000 沖縄県宮古島市、平良
<Tel>
0980-73-2690

伊良部大橋の魅力が伝わったでしょうか?参考にしてもらえるとうれしいです♪

チエック!宮古島関連記事!


「宮古島」一覧へ戻る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*