石垣島を満喫できるおすすめの厳選・絶景ドライブコース!

  • LINEで送る

石垣島は日帰りできる竹富島や最南端の波照間島など観光地もいっぱい♪
マリンスポーツや絶景が見れるの野底岳ハイキングなども欲張りたい人のために、1日で島をぐるりとめぐりながら厳選ポイントに立ち寄るドライブコースです♪

 石垣島1周観光ドライブの走行距離と所要時間は?

私のおすすめの場所のほかに、オプションで寄り道コース( 緑の部分)もつけています。
時刻はオプションを含んだ場合なので、立ち寄らない場合は滞在時間を延ばすなど調整してください。

最後に夕日鑑賞でフサキビーチに行く場合は日没の30分前に到着するように設定してください。
日没の時間はこちらを参考に!

Total 所要時間 約361分(移動のみ150分)走行距離 約101.9km

Total 所要時間 約483分~(移動のみ179分)走行距離 約120.7km
( Optionを含んだ場合)

10:40 石垣空港近辺より出発

 19分 15.3km

10:59 玉取崎展望台所要 28分

 3分 2.3km

11:30 新垣食堂所要 45分

 15分 10.4km

OP12:30 平久保海岸所要 12分

 8分 3.6km

 19分 13.8km

12:50 平久保崎灯台所要 27分

 18分 12.6km

OP13:35 サビチ鍾乳洞所要 51分

 14分 10.7km

 31分 23.3km

14:40 吹通川のヒルギ群落所要 8分

 12分 8.6km

15:00 米原ビーチ所要 10分

 15分 8.3km

15:25 川平湾所要 60分

 15分 9.0km

16:40 御神崎所要 20分

 25分 16.8km

17:25 エメラルドの海を見る展望台所要 13分

 22分 16.1km

OP18:00 フサキビーチ夕日所要 30分~

 13分 7km

 11分 4.5km

20:00 市内到着

※距離や時間は概算です。

ドライブコースマップ

石垣島観光ポイントと魅力♪

チエック!

このドライブコースにはマップコードを記載しています。
特に沖縄の地名は読みづらく正しく入力しないとカーナビが検索してくれません。
沖縄のレンタカーのほとんどのカーナビはマップコード対応機種になっていますので、コード番号を入れるだけで簡単に目的地設定ができますよ♪
*(アスタリスク)が入力できない場合
  *(アスタリスク)より左側の数字のみを入力してください。
ちなみに、他で見るマップコードは大雑把な場所を指しているものが多いでした。
こちらに掲載しているマップコードは駐車場などドライブコース上に設定しています!

(※マップコード「マップコード」および「MAPCODE」は(株)デンソーの登録商標です。)

玉取崎展望台

マップコード 366 558 246*13
玉取崎展望台
玉取崎展望台(たまとりざき)展望台までは遊歩道が続いていて、歩きながら美しい景色を見ることができます♪
玉取崎からの眺め

新垣食堂

マップコード 366 618 507
新垣食堂
ランチに八重山そばを食べるには、遅くとも11:30までには到着していたほうが待たずに食べれます!
明石食堂
マップコード 366 740 089
近くに明石食堂もありますが、12時半ごろに到着したら2時間待ちといわれたこともありました。
その時は名前を順番ノートに書き、平久保崎灯台を観光して帰ってきたらちょうどいい時間でしたよ♪

どちらも美味しいですが、新垣食堂の方が時間的に余裕が持てそうです!

平久保海岸

マップコード 366 891 595
平久保崎に向かう途中に集落が出てきます。
静かな海を見るだけであれば、国道を平久保小学校より手前で左折して海岸に向かうと見えてきます♪
平久保海岸
ほとんど人がいないので、静かな海岸を独り占めできます♪

平久保崎灯台

マップコード 1036 067 415*30
平久保崎灯台
石垣島最北端のこの平久保崎灯台(ひらくぼさき)からの眺めは絶景です♪

平久保崎灯台
サンゴ礁群の境が海岸線に沿って弧を描いているのがきれいに望めます♪

平久保崎灯台
特に、この丘の上の360度パノラマビューは最高です♪
ただ足場が悪く、風のある日は突風が吹くので気を付けてください
天気が良ければ多良間島も見えますよ!

OPサビチ鍾乳洞

マップコード 366 648 746
サビチ鍾乳洞
ハンナ岳の南西に開口した237mの洞穴の中に、鍾乳洞があります。

あまり観光客がいなく入り口が低いので入るのに勇気がいります。
そのせいか?陽気な沖縄民謡がかかって勇気づけしてくれます(笑)
サビチ鍾乳洞
出口が海岸に面した日本では珍しい洞穴だそうで、暗闇からコバルトブルーの海が広がりきれいです。

写真では逆光になるのできれいに撮れません(泣)
サビチ鍾乳洞
洞穴を出てからも大きな岩に囲まれた遊歩道があり、ひんやりして気持ちいいです。
岩の上を歩くので滑りにくい靴で!

あまり入場料を取られないイメージの石垣島のなかで、ここでの入場料は割高に感じたのでオプションに設定しました。

吹通川のヒルギ群落

マップコード 366 522 708
吹通川のヒルギ群落
吹通川(ふきどうがわ)は野底岳を源流とする前兆2.2kmの河川で海水と淡水が混じり合う川です。

そこにマングローブの群落ができたみたいですが、通過でもよかったのですが橋のそばに駐車場があったので立ち寄ったら、ちょうどカヌーをしている人たちが見えました。

米原ビーチ

マップコード 366 427 047
米原ビーチ
米原ビーチ(よねはらビーチ)はキャンプ場も設置しているのどかなビーチです♪
ここはとりあえず通過程度で、次にとっておきの海が見えるので💖

川平湾

マップコード 366 422 631
川平湾
石垣島に来たら絶対来てもらいたいナンバー1!!

川平湾(かびらわん)の海の色は神秘的です♪
ずーっと眺めていたいそんな場所です。
写真が下手ですみません。肉眼ではものすごくきれいでしたよ!!

川平湾
私的には満潮時がエメラルドグリーンが深くなって、さらにきれいに見えるのでお勧めです。
この日は曇りでうまく撮れてないですが、肉眼では曇りでも美しいグラデーションです♪

満潮時の時間を調べてドライブのコースを考えてもいいですね♪
こちらを参考にしてみてください。

川平湾
ここでは30分遊覧のグラスボートも15分おきに出ているそうです。

私は船酔いしそうなので乗ってないですが、そこの待合所には必ず猫ちゃん席を占領しています♪

ねこちゃんまでのどかです💖

御神崎

マップコード 956 699 462
御神崎
御神崎(うがんざき)は島の西側に面して他とは違う荒々しい岩と海の美しい景色を見ることができます♪
御神崎
逆光で海の色が出てません(泣)

御神崎の夕日
御神崎(うがんざき)島の西側に面しているので夕日もきれいに見えます♪
しかし、市内に宿泊する予定だと日が暮れてから帰ると夕食が遅くなるので、フサキビーチからの夕日をおすすめします。
それより近くというのであれば、市内は西側に面しているのでホテルに近いビーチや石垣港からもみれますよ♪

エメラルドの海を見る展望台

マップコード 366 124 041*43
バンナ岳エメラルドの海を見る展望台
バンナ岳の展望台からみる景色は360度石垣島はもちろんのこと、竹富島・西表島が一望出来ます♪
写真ではわかりにくいですが。。。目で見たほうが数倍きれいです♪

バンナ公園に展望台があるのかと思っていましたが、そこより車で15分ほど山道を登ったところです。

フサキビーチ夕日

マップコード 956 403 775
フサキビーチ
フサキビーチフサキリゾートヴィレッジの前になるのですが、そこの駐車場に停めてフロントを突き抜けるとビーチに出れます。

ホテル利用していなくてもOKです。
レストランもあるので、そこで食事をするのもいいですね♪

実際BBQの美味しいにおいが漂って、空腹がMaxに(笑)

フサキビーチ夕日
桟橋と夕日が映画のワンシーンのようで素敵です♪

夕日とさざ波の音がいいムードをつくってくれます♪

マップ

※マップは拡大したほうがマークが重ならずに見やすいです。
右上の拡大マーク(四角の角)を押すと拡大されます。

※最新の情報とは異なる可能性がありますので、訪問の際は必ず事前に電話等でご確認ください。

チエック!石垣島関連記事!


「石垣島」一覧へ戻る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*