3時間で宮古島を満喫できる厳選・絶景ドライブコース!

  • LINEで送る

『宮古島で観光する時間がじゅうぶんにないけど、どこ見たらいいの?』と考えている方の為に、3時間で廻れるドライブコースです!

このコースは3時間でも宮古島を満喫できる最高のコースです!
白い砂浜ビーチには前浜ビーチ・巨大岩には砂山ビーチ・ミヤコブルーの絶景は来間島の竜宮展望台、さらに今人気の伊良部大橋を選びました♪

 宮古島3時間ドライブコース

Total 所要時間 約180分(移動のみ97分)走行距離 約51km

 Start 空港

 約18分 8.2km

1. 砂山ビーチ所要 30分

 約16分 約7.8km

2. 伊良部大橋所要 15分

 約6分 約5.1km

3. 伊良部島所要 3分

 約24分 約14.9km

4. 与那覇前浜ビーチ所要 10分

 約6分 約2.4km

5. 来間大橋所要 10分

 約7分 約2.8km

6. 竜宮城展望台所要 15分

 約17分 約10km

 Goal 空港

ドライブコースマップは↓クリック

 

観光地詳細

1. 砂山ビーチ

マップコード 310 603 052*4
砂山ビーチ
駐車場から砂山ビーチ(すなやまビーチ)まで約10分ほど歩きます。
パウダーのようなサラサラした砂の丘を越えて行くので、足が砂に埋めり込むのでとても歩きにくいです。

砂山ビーチ
下りきると、記念撮影ポイントとして人気のアーチ形の巨岩がいきなり目に飛び込んできます!

チエック!

・駐車場にトイレがありますが、海岸にはありません。
・ビーチサンダルだと滑って歩きにくいかもしれません。
・裸足では痛いので砂が入る覚悟で靴の方が無難かも!?
・強風の日は砂嵐がビックリするほど痛いです。せめて顔だけでも覆えるストールを持参するといいです。

2. 伊良部大橋

マップコード 310 420 897*7
伊良部大橋
伊良部大橋手前に駐車場があります。
橋の駅 んみゃ~ち
駐車場にある橋の駅 んみゃ~ちの展望台から伊良部大橋だけでなく、トリュバー海浜公園も見渡せます♪
トリュバー海浜公園
白い砂浜と青い海のコントラストがきれいなトリュバー海浜公園

橋を渡ったら、左折して適当なところでUターンしてください。(右折するとなかなか戻ってこれないです。)
牧山展望台の矢印が見えるのでその辺でUターンしてもいいですし、時間があれば牧山展望台まで行ってみてもいいですよ♪

この夏は、CMホンダオデッセイで見た伊良部大橋に行こう▶

↑↑↑こちらも見てください。

4. 与那覇前浜ビーチ

マップコード 310 211 739*10
東洋一美しいビーチともいわれる与那覇前浜ビーチ(よなはまえはまビーチ)です。
白い砂浜が約7kmも続いてます。!写真が用意できなくて残念です。

5. 来間大橋

マップコード 310 212 201*7
来間大橋
来間大橋(くりまおおはし)を近くで撮影したい場合、駐車場は橋より約170m手前を左側の公園の方へ進むとあります。
来間大橋
来間大橋は全長1960m!
1995年3月13日に農道橋として開通されました。
うさぎやの重ちゃん情報だと来間大橋に向かって、2本目と3本目の電灯に間が海ガメが出やすいとか・・・。

6. 竜宮城展望台

マップコード 310 180 577*4
竜宮城展望台
竜宮城展望台(りゅうぐうじょうてんぼうだい)は、かわいいシーサーが守ってくれてます♪
竜宮城展望台から見た来間大橋
竜宮城展望台から見た来間大橋です。
対岸には前浜ビーチの白い砂浜が引き立ちます♪
竜宮城展望台から見た伊良部島・伊良部大橋
竜宮城展望台からうっすら伊良部島・伊良部大橋も見えます♪(写真では判りにくいですが・・・)
来間島憲法
来間島には独特な憲法がありました。
「来島者の義務」もあり簡略すると「島を美しく保つためにゴミを投棄・放置してはいけない」と書いてありました。

 宮古島3時間コースドライブマップ

宮古島3時間コースドライブマップ「地図データ: @2016 Google、ZENRIN」

 あとがき

宮古島の素晴らしさを3時間で味わっていただくために、悩みに悩んだうえで厳選されたポイントです♪

偶然にも計測したら空港からピッタリ3時間でおさまり、自分でも驚きのコースです!!

展望台には伊良部島の牧山展望台でもじゅうぶんなのですが、個人的に来間島の竜宮展望台の方がミヤコブルーが美しく見えるのでおすすめです♪

海風いっぱいの楽しいドライブを~♪

チエック!

このドライブコースにはマップコードを記載しています。
特に沖縄の地名は読みづらく正しく入力しないとカーナビが検索してくれません。
沖縄のレンタカーのほとんどのカーナビはマップコード対応機種になっていますので、コード番号を入れるだけで簡単に目的地設定ができますよ♪詳しくはこちら

(※マップコード「マップコード」および「MAPCODE」は(株)デンソーの登録商標です。)

チエック!宮古島関連記事!


「宮古島」一覧へ戻る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*